HOME 第4回 我が町の粋な人
ロゴ 導入部

編集部コメント

月の工房

店内

顔

☆MANA
Shoes Collection☆

2004年10月6日(水)〜2004年10月11(月)

MANAブランドの靴の受注会を開催します。 秋冬新作、まだ、ちまたに出ていない靴を多数取り揃えサンプル展示し ご予約をお受けいたします。沢山履き比べて選べるんです!! そのほかにわけあって製品化されなかった、この世にひとつしかない!靴を、 工房のために用意して頂きました!! 数に限りがありますのでお早めにお越し下さいませ。

5/22新規オープン!

埼玉県和光市諏訪1-1
TEL/FAX 048(467)6281
OPEN 11:00〜19:00
http://kobo.s-moon.co.jp/

>> スタジオムーンのページ


ベーシック商品紹介:
画像をクリックすると別ウインドウで商品がいくつか見られます。

新商品入荷!
この他にも沢山有ります。


バンビ特典販売!

ご来店の際に「ブルーバンビを見た」と言って下さった方、または月の工房ページよりご購入の方は、メモ欄に「ブルーバンビを見ました!」とご記入いただいた方に限り、下記商品2点をそれぞれ特典価格で販売させていただきます。

●月の工房オリジナルデニムバック
¥3200 → ¥1900

●1月の、工房オリジナルフェークスエードバッグ
¥4900 → ¥3000


わが町の粋な人過去記事


冬晴れの風が頬に冷たい、昼前の時間に私は《月の工房》を訪れた。朝の清々しさが残る陽射しが快い気持ちにさせてくれる。大きなガラスの木枠のドアの素朴な手触りが、手作りの特注だと感じさせてくれる。私は何度か此処の店を訪れていのだが、此の木枠のドアを開ける時の感触が堪らなく好きなんです。

オーナーの金子さんと、店長の山代(やましろ)さんと、スタッフの泉水(せんすい)さんが明るい笑顔で迎えてくれた。皆の微笑みが《月の工房》の魅力の一つに違いない。金子さんとは初対面だったが、金子さんの持つフレンドリーな雰囲気が爽やかで楽しい取材の予感を感じさせてくれた。
《月の工房》の親会社は《スタジオムーン》という店舗の設計施工の事業を全国展開していた。黒い柱と白い漆喰の壁という日本的な粋な心を演出しているデザインが素敵だった。《月の工房》のガラスのドアの木枠も《スタジオムーン》が制作したのは直ぐに理解できる。店内に入って正面のカウンターの手前の低いディスプレイ用のテーブルも、《スタジオムーン》制作の栓の木の一枚板の商品だった。

金子さんはファッション関係の仕事と宝石関係の仕事を経て、《月の工房》のオーナーとなった。はい、金子さんは《スタジオムーン》の社長夫人なんですね。自分の夢を《月の工房》として実現をしたんです。夫婦としての素晴らしい関係の成果の一つが、此の《月の工房》なんだろうと感じました。
《月の工房》が金子さんの単なる趣味で始めた店じゃないという事は理解できる。金子さん自身が作り手の所まで足を運んで、一つ一つの作品を買い求めてきていた。全ての商品がハンドメイド作家達の手作りの商品で、金子さんやスタッフの目で確信した物しか売らないという姿勢が、《月の工房》の金子さんやスタッフの人達の素晴らしさなのに違いない。

金子さんはプレゼントされたベトナムの製品に魅了されると、直ぐにベトナムに行き商品を買い付けてくる。思いを直ぐに行動に移すバイタリティーは本当に素晴らしいと感じた。今ではそんなベトナムの商品は《月の工房》のベスト商品になっている。

『今はモロッコが気になっているんですよ』と、金子さんが言った。ギリシャも気になっているらしい。店にモロッコやギリシャの製品が並ぶのもそう遠くはないだろう。
『自分の好き嫌いじゃなく、お客様の好みも理解して、自分の目で確認してお客様に合う商品を選ぶ事は
大変ですが、今はそれが楽しみですね』と、頷く金子さんの目は凛と輝いていた。

山代さんもファッション関係の学校を卒業し、ファッションメーカーのデザイナーのアシスタントを経てから、《月の工房》に入社した。自分でも布地を利用した小物のデザインをしている。創造性が豊かで常に作品作りに没頭している素敵な女性です。得意なのはジャズヴォーカルだとか、一度は山代さんの熱唱を聴いてみたいものですね。
お店の店長でもあり、《月の工房》の事を愛しているのは話をして直ぐに理解できた。『オーナーが自由にやらせてくれるんです。良いと思った事にトライできて幸福ですよ』と、山代さんが私に応えてくれた。

泉水さんはフラワーアレンジメントを経て、《月の工房》に入社。明るくて笑顔が可愛い女性です。《月の工房》のほのぼのとしたHPを担当しているのが泉水さんだった。笑い声の大きさと行動力が彼女の魅力ですね。
現在はディスプレーの事も色々と考えているらしい。クリスマスにオーナーの金子さんと山代さんにプレゼントとしょうと作ってきた、フラワーアレンジメントの作品が売れてしまったとか。泉水さんに素敵なフラワーアレンジメントの商品をオーダーし、誰かさんにプレゼントするのも楽しいですね。

今回は素敵な女性達に取材ができて幸福でした。オーナーの金子さんも、店長の山代さんも、元気印のスタッフの泉水さんも、皆さんが明るくて素晴らしい笑顔の女性でした。そして、商品一つ一つに愛情を込めている気持ちが伝わってきました。取材に協力を戴き本当に有り難うございました。




10の質問!?

  1. 自分を動物に例えると?: カンガルー(スタッフに言われました)
  2. 今ハマッテいるもの: もろみ酢 ダイエット
  3. 1日で一番好きな時はいつ?: 皆でオハヨーと始まる朝
  4. インドアタイプ?アウトドアタイプ?その時何をするのが好き?:
    アウトドアタイプ。今は息子の野球観戦。
  5. これだけはこだわっている: どんな事があっても前向きに。
  6. 生まれ変わったら男性、女性どっちがいい?: 女性
  7. 自分のこれは自慢できる!: 笑顔 ホント?
  8. いっちゃん愛しているのは?: 勿論、ダーリン。
  9. 好きな言葉やメッセージ: ありがとう
  10. 世の中に言いたい一言!: 平和を祈るー。

私が選ぶお薦め商品: 私がセレクトしてきたBag


 

10の質問!?

  1. 自分を動物に例えると?:蝶々
  2. 最近ハマッテいるもの:南国の気分
  3. 1日で一番好きな時間:夜中の創作活動(鼻歌を歌いながら)
  4. インドアタイプ?アウトドアタイプ?その時何をするのが好き?:どっちでもない。街で、いろんなお店散策をするのが好き。
  5. これだけはこだわっている:1日にちょっとずつでも何かを作る事。
  6. 生まれ変わったら男性、女性どっちがいい?:男性
  7. 自分のこれは自慢できる!:いろんな事に興味が有る、好奇心旺盛なところ。
  8. いっちゃん愛しているのは?:彼氏
  9. 好きな言葉やメッセージ:成せば成る
  10. 世の中に言いたい一言!:月の工房に来て下さい。

私が選ぶお薦め商品:ハンドメイド作家さん達が作った、あったかみのある雑貨達。

10の質問!?

  1. 自分を動物に例えると?:
  2. 最近ハマッテいるもの:食べ(飲み)歩き。
  3. 1日で一番好きな時間:仕事中
  4. インドアタイプ?アウトドアタイプ?その時何をするのが好き?:アウトドアタイプ。体を動かすのが好き。
  5. これだけはこだわっている:ポジティブ
  6. 生まれ変わったら男性、女性どっちがいい?:男性
  7. 自分のこれは自慢できる!:でかい声
  8. いっちゃん愛しているのは?:
  9. 好きな言葉やメッセージ:成せば成る
  10. 世の中に言いたい一言!:人に優しく!!

私が選ぶお薦め商品:月の工房オリジナル商品



| ホーム | ネットワーク | 我が町あの街| 個々リンク | 交流掲示板 | 便利リンク | BlueBanbiNet

InternetExplorer5.1 Netscape 6以上推奨
Copyright 2003.Om. All rights reserved.